<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Who am I ? -SV-
FREESPACE 1
※お知らせ※
誠に勝手ながらこのブログを
終了させていただきます。
今までチェックしてくれたみなさん
ありがとうございました!!!
新しいブログはこちらです☆
★気になる君★
またチェックしてもらえたら
嬉しいです!よろしくです!!


歌詞が無い場合はLINKページで
他の歌詞検索サイトをチェック♪
CATEGORY
ARCHIVES
FAVORITE SONG
フラワーカンパニーズ
『深夜高速』



生きててよかった


生きててよかった


生きててよかった


そんな夜を探してる





うつ病 症状チェック


うつ・不安啓発委員会 UTU-NET


自殺予防 こころの耳
SEARCH
FREE SPACE
FREE SPACE
RSS 1.0  ATOM  0.3
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |


マイ・プラスティック・ジョンベネ・ドール 『YB』
ベルトパンチアイコ(Ba&Vo)とex.キウイロールのナオキ(Dr)が
中心となって結成された4人組、女子ツインVo.エモロックバンド
my plastic JonBenet doll のデビューアルバムが発売!
ノイジーなギターサウンドで始まるこの曲、ボーカルもへヴィなのかと思いきや
意外にもポップでかわいいときた☆ 終始ハモリあり!
何なんでしょ、このギャップw
ハードなサウンドの中に、ソフトなボーカル
あるようでなかった、この音楽に惹きこまれてくよぉー♪
(Tommy heavenly6 に近いけどね)
そして、後半のイメチェンのスゴイこと!!!
電源が抜かれたサウンドレス時の、ボーカルが美しい!
続くドラムの太さに、やられてしまった☆
この部分が 『ジョンベネのテーマ』 らしい。 
デモCDR 『YB』 1曲入り無料サンプル限定2000枚配布中!詳しくはこちら

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
| 邦楽 【 マ ミ ム メ モ 】 | 13:38 | comments(13) | trackbacks(0) | q羽p |


スポンサーサイト
| - | 13:38 | - | - | スポンサードリンク |


試聴してみましたが、少しGO!GO!7188って感じでいいですね。
「YB」のサビのところが結構好きです。
また、感想のところのギターが少しいい。
「電源が抜かれたサウンドレス時の、ボーカルが美しい!」
とありましたが、そこはblliant Green時代のTommy heavenly6って感じでよかったと思います。

けど前半の激しさをずっと続けて欲しかった。
| 米神 | 2006/06/24 8:40 PM |
『YB』のPV、後半に『ジョンベネのテーマ』って曲も歌ってるんですよ。
だから、CDは前半の激しいのだけで終わっていくのかも?
私は、波がある音楽が好きだから、こういうPVの作りは好きです♪
動と静が共存する、みたいなの。

| q羽p | 2006/06/25 12:45 AM |
アメリカで殺害されたジョンベネちゃんの名前を、バンド名にした人達ですね。
| ゲスト | 2006/08/21 9:21 PM |
オフィシャルサイトに、説明書きされてますね。
指摘の名前とは一切関連がないことが。
プロモーション時期なのに、残念だ。
だから、情報を引用して掲載しておこうと思います。

| q羽p | 2006/08/23 5:20 PM |
>「my plastic JonBenet doll」というバンド名につきまして、誤解を生じる表現がありました事を、深くお詫び申し上げます。バンドの演奏する楽曲や歌詞、活動、その意図について、米国で起きた犯罪に対する関連は一切ございません。

確かにこのように記述されてはいますね。
額面通り受け取れば、楽曲や歌詞などが例の犯罪とは何ら関連性がないことが分かりますが、そこには不自然にもバンド名だけが抜け落ちてますね。

多くの人は、このバンドはジョンベネちゃんから名前を拝借したのではないかと訝っているのだし、まずその点を否定すべく、楽曲云々よりまず第一にバンド名とあの事件との関連性の皆無をはっきり明記するべきだと思うのですが。
なぜそれをしていないのでしょう。

肝心の点を曖昧にぼかしていて、これでは、楽曲、歌詞などは事件とは関係がないものの、バンド名だけは不謹慎にもジョンベネちゃん事件から取ったものではないか、そう疑われてもしかたありませんよ。
また、なぜ誤解を生じる表現があったことを自ら認めているのに、その誤解の原因となったバンド名の由来について一切触れず、きちんとした説明をしないのでしょうか。

本当にこのバンド名が事件と何ら関係のないものであれば、文章内でその旨を明記し、このような奇異なバンド名をつけるに至った経緯を例え簡素であっても記述すべきだと思うのですが。
このバンド名が事件とは関係のない、まるで別のものに由来するものだとしても、このような不謹慎で非倫理的な名前を平気でつける、その品性を疑います。
| | 2006/08/23 7:57 PM |
なるほど。。。
事件とは関係なく、海外ではよくある名だとばかり思っていたので
気にしていませんでした。
検索してみて分かったのですが、今の状況は思わしくないみたいで。
情報掲載は、控えておきます。
なんだか、悲しくてやりきれない。。。
彼らの曲は、優しい歌声でメロもいいからスゴく癒されるんです。
私も、大切な人を他人の手によって失っている身です。
私にとって彼らの歌は少なくとも、この憎しみある心を
抑えてくれる存在であることは、間違いないです。
もう後戻りは出来ないので、また違った形で
彼らの心を感じることが出来る日が来ることを、願っています。。。
| q羽p | 2006/08/23 10:00 PM |
q羽pさんへ
ご理解頂けて嬉しいです。
>事件とは関係なく、海外ではよくある名だとばかり思っていたので

はっきり言っておきますが、ジョンベネという名は極めて特殊な名前です。

JonBenet 、英語名であればジョンベネットと読みます。これ自体が非常に珍しい名前です。ベネットだけなら女性の名前として英語圏では普通にあるのですが、ジョンベネットなどという名前はまずほとんどありません。それもそうです。ジョンベネのお父さんの名前がジョンで、それに女性の名前であるベネットをつなげてジョンベネットJohn Bennett→JonBenetとしているのですから。独創的な名前なのです。それをフランス風にしてジョンベネという名にしているのです。(フランス語は最後のtを発音しません)

このバンド名もまたジョンベネと読むことから、フランス風の名前であることが分かりますが、やはりジョンベネなどという名前の人はフランスにもほとんどいません。本当に特殊な名前なんです。
下のHPを見て下さい。一般的な名前は全て網羅されています。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya/kana/fk-sag.htm
ttp://www.worldsys.org/europe/?c=list&l=fr&t=G&s=F

一番目のHPなど比較的珍しい名前まで載っていて、かなりの名前の量です。しかし、どちらにもジョンベネ、またジョンベネットなどという名前は見当たらないでしょう?
私は海外の映画、小説が好きで今まで随分観てきたつもりです。(フランスのものも含めて)ですが、ジョンベネ、あるいはジョンベネットなどという名前の登場人物は、ほんの脇役にさえ出てきたことがありません。
また、フランスに長く滞在していた知人にも、念のため確かめてみましたが、ジョンベネという名前はまったく聞いたことがないそうです。

あの被害者の女の子を除いて。

公式の文章では、バンド名とジョンベネちゃん事件が関係ないように装ってますが、私には白々しいとしか思えません。
My plastic dool これは英語だから、
Jonbenet
これをジョンベネットと呼ぶと思いきや、ジョンベネ。
なぜかこれだけフランス語名。ジョンベネちゃんと同じ。
今まで不自然な印象はもたれませんでしたか?

明らかに悪意あるものを感じます。狙っているとしか思えません。
その場しのぎの謝罪文など要りません。誠意ある謝罪と納得のいく説明、バンド名の改名を要求します。

長文乱筆失礼しました。
| | 2006/08/24 5:33 PM |
知りたかったことを、詳しく書かれていて驚きです。
今となっては、バンド名の一部にJonbenetがあることは通らないので
改名してほしいですね。
たとえJonとbenetの、男女二人の名前がつながっているだけだとしても
やはり誤解を招くので。
benet部分をbennyにするとか、早急の改名が必要だと思います。
| q羽p | 2006/08/26 12:13 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/08/26 12:47 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/08/26 1:49 AM |
アクセス解析を見たら、書き込まれた時間に
あなたの足跡があったので、疑ってしまいました。
すみませんでした。。。
もう一人、千葉の方の足跡があったのでその人なのでしょう。

ほんとごめんなさい、最近人間不信に陥ってたもので。。。
未成年だなんて思えないくらい、しっかりとした意見を持っているあなたは
今時、めずらしいですね。
なんだか、(変な言い方?ですが・・・)尊敬します。
| q羽p | 2006/08/26 4:49 PM |
早くお返事しなくてはと思っていたのですが、
数日間、熱を出して返事をすることができませんでした。たいへん失礼しました。

とりあえず疑惑が晴れてホッとしています。
数週間前は、事件とこのバンドの動向が気になり、関連のスレをよくチェックしていたものですから、それでアクセスした跡が残っていたのでしょう。

あれからジョンベネちゃん事件のほうは、カー容疑者のDNAと遺体の残留物が照合せず、訴追断念。真相は再び闇に帰すという結果に終わりました。

このmpjdについても少し調べてみましたが、まだこれといった変化はないようです。
早く自分たちの過ちに気づき、誠意ある対応を見せてくれるといいですね。
| | 2006/09/11 8:22 PM |
このまま、何も無かったかのように過ぎていきそうですね。
ライブもしてるし、お客もたくさん入ってるみたいだし。
各メディアも取り上げて、PV流してるし。

・・・
| q羽p | 2006/09/14 2:15 PM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://qhanep.jugem.jp/trackback/183
<< ハンズ・オブ・クリエイション 「Hands of Creation」 | main | トム・ヨーク 『Black Swan』 >>