<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Who am I ? -SV-
FREESPACE 1
※お知らせ※
誠に勝手ながらこのブログを
終了させていただきます。
今までチェックしてくれたみなさん
ありがとうございました!!!
新しいブログはこちらです☆
★気になる君★
またチェックしてもらえたら
嬉しいです!よろしくです!!


歌詞が無い場合はLINKページで
他の歌詞検索サイトをチェック♪
CATEGORY
ARCHIVES
FAVORITE SONG
フラワーカンパニーズ
『深夜高速』



生きててよかった


生きててよかった


生きててよかった


そんな夜を探してる





うつ病 症状チェック


うつ・不安啓発委員会 UTU-NET


自殺予防 こころの耳
SEARCH
FREE SPACE
FREE SPACE
RSS 1.0  ATOM  0.3
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |


テディ・ガイガー 『For You I Will』
全世界が最も注目する、ニューヨーク州出身の17歳(現役高校生)
シンガーソングライター Teddy Geiger が、3/21に全米デビューし
ビルボードチャート初登場8位を記録!
そんな彼が、遂に日本デビュー☆
アルバム中ではギター、ピアノ、ベース、ドラムも演奏するマルチプレイヤー。
楽器は独学でマスターし、8歳の頃にはギターやピアノで
複数のパートからなる曲を作り、アレンジしていたというから驚きだ。
その若さに似合わない洞察力で洗練された曲を書き
ビリー・ジョエル、ジョン・メイヤー、ベン・フォールズなど
そうそうたるアーティストと比較されるほどのメロディー・メイカー♪
『For You I Will』 のように、アコースティックサウンドに
バンドサウンドが加わる瞬間の勢い、すごく好きなんだけど
『Try Too Hard』 のアコースティックのみの方が好きだなぁ☆
というよりも彼のスモーキーボイス、ほんと心にじんわりと沁み込んできます♪
17歳にして、この実力はすごい!!
あっ今気付きましたが、『For You I Will』 は Album Version なので
終始アコースティックでした!(ストリングスあり)
それも、後半のギターペースがハイ(3拍子)になっていくあたり
アレンジ力もすごい!!
このアルバムは、ほんとおすすめです!!!
全曲 Album Version と表示してあるってことは
輸入盤とサウンドが違うってこと?
6/14 TEDDY GEIGERアコースティック・ライブ for You I will
※各サイトに、ライブ招待プレゼントinfoがあるのでチェック!
詳しくはレーベルサイトのinfoを。6/7〜8〆
日本限定盤:ボーナストラック2曲、2ヶ月限定特別価格

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
| 洋楽 【 K 〜 Z ... 】 | 23:57 | comments(4) | trackbacks(0) | q羽p |


スポンサーサイト
| - | 23:57 | - | - | スポンサードリンク |


この人、MTVのNEWSで見ました。
自分で、ギター・ピアノなどを演奏してると知ったときは驚きました。
「一人で!!!」って感じで。
やっぱ、小さい頃から楽器を習っているとうまくなるんだ。。。
でも、ちょっと好きになれない感じです。
| 米神 | 2006/06/07 8:15 PM |
めずらしい、好きになれなかったですかぁ。
彼の場合、情報が先行するとちょっと不利ですね。
イケメンとか、評判が良すぎて。
アルバムの最後の曲とかも良さそうなので
ちゃんと聴いてみたいですー。
| q羽p | 2006/06/08 5:25 PM |
誰なのか、なんという曲なのかも分からなくMTVで見ていました。
初めて見たのに「ヤバイ」と思うほど胸に来ました。
私は今ギターとベースを勉強しているので、憧れます。
才能ってやつですかね?
| バン | 2006/07/07 5:41 PM |
バンさん、ありがとうございます☆
彼の才能は、ほんとヤバイですよね!
それをしっかりと感受出来たバンさんも、きっと
いい音楽を作れますよ!!
出来たら、聴かせて下さい♪
| q羽p | 2006/07/08 12:12 AM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://qhanep.jugem.jp/trackback/173
<< キャプテンストライダム 『風船ガム』 | main | 「運命のブログ」 ギフトキャンペーン! >>