<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Who am I ? -SV-
FREESPACE 1
※お知らせ※
誠に勝手ながらこのブログを
終了させていただきます。
今までチェックしてくれたみなさん
ありがとうございました!!!
新しいブログはこちらです☆
★気になる君★
またチェックしてもらえたら
嬉しいです!よろしくです!!


歌詞が無い場合はLINKページで
他の歌詞検索サイトをチェック♪
CATEGORY
ARCHIVES
FAVORITE SONG
フラワーカンパニーズ
『深夜高速』



生きててよかった


生きててよかった


生きててよかった


そんな夜を探してる





うつ病 症状チェック


うつ・不安啓発委員会 UTU-NET


自殺予防 こころの耳
SEARCH
FREE SPACE
FREE SPACE
RSS 1.0  ATOM  0.3
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |


Tommy heavenly6 『Lollipop Candy BAD girl』
ハロウィーン(10/31)をテーマに書き下ろした、企画シングルが発売になります☆
日付にちなんで、10分31秒にも及ぶというこのすごい大作!!
メディアでは short version が流れているのだが、これでも5分49秒と長い!
でもぜんぜん長いとは感じず、むしろ10分31秒の方を聴きたくなるほどの
完成度の高さに、すごく驚きました!!!
まるでロックオペラを観ているような感覚で、見えるはずのない世界が
目の前に広がるんです☆
そして、そのストーリーの中へと引きずり込まれる。
今から何が起こるのだろうという、ドキドキさせられる序章。
“怖い夢が見れますように” ですよ!!
そういう感覚で、本題に挑まなければいけないのですw
きましたよぉ、かわいい悪魔の囁きが★
その後のへヴィな展開ときたら、さすがトミヘヴだ!!!
もう、興奮しまくりです o(〃▽〃)o """
間奏部分では、もう壊れる寸前まできちゃいますw
嵐のようなサウンド、これ絶対CDで聴いてみたい!!
PVには Tommy february6 も出演しているので、この限定盤があるうちに
今から予約してきますっ
カップリングのインストが、いちばん楽しみだったりしてw
初回生産限定盤:DVD付2枚組(ミュージックビデオ収録)
トミーヘヴンリー
人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします☆
| 邦楽 【 ト 】 | 00:53 | comments(0) | trackbacks(2) | q羽p |


トロピカル・ゴリラ×ビート・クルセイダーズ
YOUR SONG IS GOOD とのスプリットミニアルバム 「BOOOOTSY」 に続く
企画アイテム第二弾のコラボ相手は、彼等と親交の深いインディーズ
メロディックパンクバンド、TROPICAL GORILLA との共演☆
このスプリットミニアルバム 「CELL No.9」 のリード曲 『FREEDOM』 は
大きなタイアップが付いてるだけあって、がっしりと掴んできますっ!
疾走感溢れた重力あるパンクサウンドに、彼らの技が惜しみなく出された
メロディック&ハードな作品♪
ドラムとキーボード?が重なり合う部分が、脳内伝達物質に
刺激を与えたかと思えば、その後に来るVo.ヒダカトオルの切ない歌声で
やられてしまうという、この絶妙なチューンナップ!
最高の演技(演奏)だと思うよ☆
目まぐるしくビートが変わるドラム(特にバスドラ)が、大好きだw
世界最大級スノーボード国際大会 「X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME '06」
公式イメージソングに決定! 12/9・10 大会会場でのLIVE ACTも決定!
10月からCMがオンエア(一部地域を除く)
初回盤:シングル 「TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT」 初回盤と
ダブル購入特典(スペシャルグッズ)の応募券封入
★☆★
CELL No.9
TROPICAL GORILLA ×
          BEAT CRUSADERS

トロゴリ オフィシャルサイト ビークル
(2006/10/11)
試聴
DefSTAR RECORDS
Amazonで詳しく見る
@TOWER.JPで詳しく見る
※タワーオリジナル特典:応募抽選でオリジナルTシャツをプレゼント!

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
| 邦楽 【 ト 】 | 16:22 | comments(2) | trackbacks(4) | q羽p |


トレードマーク 『朝靄の道』
BEAT CRUSADERS の Ba.クボタマサヒコ主催のレーベル
CAPTAIN HAUS RECORDINGS のコンピレーションアルバム☆
レーベルサイトと各アーティストのライブ会場のみで販売しているという
この作品よりおすすめするのが、がまゑ(B/Vo) 根岸(Gu)
おーちり(Dr)からなる、横浜出身3Pエモロックバンド TRADEMARK
確かなテクニックとメロディーセンスを持つ、期待のバンドです!
エレクトロニカ的要素を取り入れたサウンドと、がまゑの丸みを帯びた声質が
絶妙に混ざり合い、朝靄をうまく表現しています。
“戻れない私には 伝えきれない想いがあるの”
恋愛の中での靄を消し去りたいかの様な、この強い想いが
激しいドラムと共に、心を揺さぶってくるのでした。。。
先の見えない道への不安を、こうもうまく揺らぎあるサウンドで
しめった空間を表現出来る彼らは、すごいと思います!!
7/19 には、この曲も入る?であろう1stフルアルバム
「back ground music」 が発売されます☆
2ヶ月後ということで、それまではミニアルバム 「trademark」 も聴いて
我慢です、笑。(ダイキサウンドにて検索すると、試聴出来ます)
☆★☆
worth one's salt
V.A.

レーベルサイト
(2006/02/14)
試聴なし
CAPTAIN HAUS RECORDINGS
レーベルサイトで詳しく見る
検索用 朝もやの道 キャプテンハウスレコーディングス
01. sight / TRADEMARK
02. time has come / kuh
03. KICK FRIP / polyABC
04. WILLIAM / GALLOW ←この曲もおすすめ!
05. Landscape / U.M.N.C.
06. NOSHAPE(demo 2006)/ 山下潤一郎
07. ハレトケ / kuh
08. 浅い眠り(demo 1996) / 山下潤一郎
09. TICK-TACK / GALLOW
10. EMERGENCY SOLAR STILL / polyABC
11. 朝靄の道 / TRADEMARK

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
| 邦楽 【 ト 】 | 17:20 | comments(6) | trackbacks(1) | q羽p |


トライセラトップス 『トランスフォーマー』
昨年3月にアルバムをリリースして以来の新曲!
超高速ロックなリフと超ポップなメロディーが合体した
疾走感あるナンバーとなっています☆
ギターはもちろんのこと、ベースの太くて低い音でリフられちゃあ
たまったもんじゃないよ!カッコ良すぎだ!!
間奏部分からサビへといく盛り上がり部分なんか
自分の中にたまっているものが噴火する勢いで、高潮していくんだw
突き破った瞬間は、もう最高だよ!!!
「Transform」 は、変形するという意味。
“本当に変わるべきもの それはきっと僕さ トランスフォーマー!”
決して別のものに変わるのではなく、ありのままの自分でいるという変身。
人のせいにしたり、イライラを他人にぶつけたりなんて、ダメだよね。
そんな悪循環を良いものにする為には、自分が変わらなきゃ。
この前向きなメッセージを伝える Vo.和田 唱 自身が
トランスフォーマーを経て、今に至っているから
先日の特集(「LIVE WARP」 のON-AIRが主だった。。。)とか見てたら
ほんとキュートでカッコいいもんね!
何であんなにトーク中やライブソロ演奏中、キラキラしてるんだろ♪
“この先道に迷ったって たどり着きたいとこがあるんだ!”
トライセラに触れると、ほんとパワーもらえるわ!!ありがとう!!!
※TVやFMにて大量コメントON-AIR予定!
※『WARP』 が Honda "NO SAME WAY" プロジェクトのテーマソングに決定!
初回封入特典:応募ハガキを封入(1/25発売 DVD 「LIVE WARP」 初回盤との連動購入・応募抽選特典あり→抽選で1曲入りライヴDVDプレゼント)
★☆★
トランスフォーマー [Maxi]
TRICERATOPS

オフィシャルサイト レーベルサイト
(2006/03/22)
試聴 フル視聴 ※3/29〜4/9まで
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
| 邦楽 【 ト 】 | 13:14 | comments(5) | trackbacks(5) | q羽p |


東京スカパラダイスオーケストラ 『サファイアの星』
昨年12月、約4年振りに ”歌モノシングル3部作” の第一弾 ゲストボーカルとして
ハナレグミを迎え 『追憶のライラック』 が発売になったのだが
それに次ぐ、第二弾として Chara を迎え 『サファイアの星』 が発売になります♪
シリーズ初の女性ヴォーカリスト!
聴いた瞬間に胸がキュンとしてしまうくらい、Charaの歌声は大好きだ♪
このかすれ具合といい、水あめのような甘さといい
スカパラの ほどよいスカサウンドに中和され
夢の中へと、夢の中へ〜〜と癒されながらも踊らされてしまいます、笑☆
初回限定:紙ジャケット仕様
★☆★ Tokyo Ska Paradise Orchestra
サファイアの星 [Maxi]
東京スカパラダイスオーケストラ

オフィシャルサイト
(2006/02/15)
試聴
cutting edge
Amazonで詳しく見る

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
| 邦楽 【 ト 】 | 22:39 | comments(3) | trackbacks(1) | q羽p |


トモフスキー 『ワルクナイヨワクナイ』
祝☆生誕40周年☆トモフスキー初のベストアルバムが発売になりました♪
入手困難な過去の曲&CD未収録曲も含めた、140曲におよぶ楽曲の中から
厳選された21曲を収録☆
トモフスキーの曲はあまり聴いたことがなく、唯一好きなのがこの曲w
"僕は悪くない弱くない 僕はこのままでいい"
この言葉で何度救われたことか!
ほんとは自分が悪いのも弱いのも分かってるんだけどね、汗。
でも、誰か自分の味方でいてほしいっていうのあるでしょ?
それが、この曲なんだぁ☆
これがあるから、落ち着いて考え直せる。
昔からそうだけど、トモさんの歌聴いてると純粋な心に戻れるよね。
自分を見失わないでいられるっていうか、素直に受け止めることが出来て
心晴々で気持ちいい!
そして、楽しい!
トモさん、いつまでも無垢な心のままでいて下さい☆
もう少しで誕生日♪
フル視聴出来る 『脳』 もおすすめです!!
大木兄弟40周年記念LIVE 誕生日♪
2005/12/14(水) 下北沢CLUB Que
開場 18:30 / 開演 19:00 出演:TOMOVSKY / Theピーズ

音楽全般 - 音楽
| 邦楽 【 ト 】 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | q羽p |


トルネード竜巻 『バタフライ』
このトルネードされたサウンドは絶品です!!
教会オルガンのようなキーボードと共に、うねる不思議な音。
そして乾いたドラムの打ち込みは、ブンブンのように変拍子で攻めてくる。
もうこれだけで満足気味w
そこへVo.名嘉真祈子の透き通るように美しい歌声が乗っかるのだから
不思議でたまらない。
これほどまで絶妙にミックスされ、心地よく感じさせるバンドは他にいないだろう。
でもこれが、ライブではまた違った表情を見せてくれるんだよね。
自分達の世界をしっかりと持ち、激しい感情出しまくりの自由気ままな竜巻を☆
初回限定盤:CD EXTRA仕様
スペシャルサイトでは全曲試聴&一部歌詞表示されて
浮遊感たっぷりの素敵なサイトになってます♪
[07] 『おなじあなのムジアナ』 低い声のコーラス?がすごい味出してる!
[10] 『パークサイドは夢の中』 シングル曲、何度聴いても思うのだが、美しすぎ!
☆★
ふれるときこえ(初回限定盤)
トルネード竜巻

オフィシャルサイト
(2005/10/21)
試聴
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る

J-POP全般 - J-POP
| 邦楽 【 ト 】 | 16:54 | comments(0) | trackbacks(2) | q羽p |


ドラゴン・アッシュ 「SUPER EDITION」
9/7・14・21・28(水) 20:00〜20:55 JFN系列FM全国28局にてON-AIR
9月のアーティストは Dragon Ash
本日、2年ぶりに6thアルバム発売ということを知った、汗。
※Rio de Emocion はスペイン語で直訳すると「感情の川」の意味
で、試聴してきたんだけど 『Los Lobos』 激ヤバ!!
スペインの激しいノリが新鮮で、カッコ良すぎ♪

『Palmas Rock feat.UZI-ONE』 NISSAN Cube CMイメージソング

9/16(金) フジテレビ 「僕らの音楽」 23:30〜23:58
久しぶりにテレビ出演しますよぉ☆
音組収録日記を読む限りでは、最高のオンエアになるみたいだ、楽しみw

他情報は 「MOB SQUAD」 参照 ※Dragon Ash / 麻波25 / SOURCE が共演した曲 『MOB SQUAD』 を起源としたレーベル
★★★
Rio de Emocion (リオ・デ・エモシオン)
Dragon Ash

オフィシャルサイト
(2005/09/07)
視聴
ビクターエンタテインメント
Amazonで詳しく見る

★★★
ドラゴンアッシュ伝説 音楽のヒーローたち
本郷 陽二 (著)

この本、マジおすすめです!!
新発見がたくさん☆
(2002/04)
単行本: 196 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 汐文社
Amazonで詳しく見る
| 邦楽 【 ト 】 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | q羽p |