<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Who am I ? -SV-
FREESPACE 1
※お知らせ※
誠に勝手ながらこのブログを
終了させていただきます。
今までチェックしてくれたみなさん
ありがとうございました!!!
新しいブログはこちらです☆
★気になる君★
またチェックしてもらえたら
嬉しいです!よろしくです!!


歌詞が無い場合はLINKページで
他の歌詞検索サイトをチェック♪
CATEGORY
ARCHIVES
FAVORITE SONG
フラワーカンパニーズ
『深夜高速』



生きててよかった


生きててよかった


生きててよかった


そんな夜を探してる





うつ病 症状チェック


うつ・不安啓発委員会 UTU-NET


自殺予防 こころの耳
SEARCH
FREE SPACE
FREE SPACE
RSS 1.0  ATOM  0.3
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |


iTunes Music Store 「今週のフリーダウンロード」 5
HMV限定発売だったミニアルバム 「Loops Of The Sky」 が瞬く間に完売
新人としては異例の売り上げを記録し、注目を集めているクリエイター
Metalmouse の、4月に発売したアルバムが 「Sea Train : Special Edition」
となって、10/25に発売されました♪
この Special Edition に、ボーナストラックとして収録されている
『Trace Of Sun』 の Mix 2 (Exclusive Track) が無料配信☆
※『Trace Of Sun』 は、三菱自動車LANCER Evolution CF曲
Underworld や Chemical Brothers に影響を受けたという彼らの音楽は
確かに完成度は高いが、オリジナルティが少し欠けている気がする。
聴き慣れた音や展開に、自分の耳が反応しなくなっているだけかもしれないが。。。
だから 8・11・13曲目なんかは、続きが聴きたくなるような音作りをしているので
いい感じです♪

 iTunes Music Store(Japan)     iTunes Music Store(Japan)     iTunes Music Store(Japan)

[64] 10/25 metalmouse 『Trace Of Sun (Mix 2)』
[63] 10/18 つるうちはな 『サタニティマーチ』
[62] 10/11 achordion 『round round』
[61] 10/04 The Feather Side 『Heroine』
[60] 〜 [48] はこちら

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
続きを読む >>
| 音楽情報 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(1) | q羽p |


無料PVフル視聴 チェックメモ
Salyu 『プラットホーム』 2006/11/01 [S] ※10/29まで
ロットングラフティー 『マンダーラ』 2006/10/11 [S] ※10/29まで
ワッフルズ 『雨のアーチ』 2006/10/18 [S] ※10/29まで
ポラリス 『空間』 2006/10/04 [A] ※11/05まで
ストレイテナー 『BERSERKER TUNE』 2006/10/25 [S] レビューを読む

浅井健一 『WAY』 2006/09/27 [A] レビューを読む ※10/26まで
ナイス橋本 『キミは君★』 2006/10/04 [S] レビューを読む ※期間限定
STAN 『愛に逆らうな』 2006/10/18 [A] ※期間限定
GARI 『X-TREME』 2006/10/25 [A] ※期間限定
オトナモード 『線路は続くよどこまでも』 2006/09/21 [A] レビューを読む
MONKEY MAJIK 『フタリ』 2006/10/04 [S] レビューを読む

湘南乃風 『純恋歌』 2006/08/30 [A] レビューを読む
ジン 『雷音』 2006/08/02 [S] レビューを読む
須藤元気 『Love&Everything』 2006/09/06 [S] レビューを読む
※ACIDMAN のVo.大木さんと張り合えるくらい、いや調和するほど上手い!
タニザワトモフミ 『I Think I Like You』 2006/08/09 [A] レビューを読む
※気だるい感じで歌ってるのも、疾走しながら歌ってるのも、どちらもいいw
椿屋四重奏 『トワ』 2006/09/06 [S] レビューを読む
※瞬間に願った想いが時の流れを止めるほどに強いから、とても切ない。。。
バリデライト 『ナツバケーション』 2006/08/09 [A]
敏感少年隊 『サウンドオブ下北沢』 2006/09/27 [S]
APOGEE 『グッド・バイ』 2006/10/25 [S]
avengers in sci-fi 『NAYUTANIZED』 2006/08/09 [A]
※アヴェンジャーズ・イン・サイファイ、すごい3Pバンド見つけた!!
discord 『Vanilla sky』 2006/08/02 [A]
Dragon Ash 『few lights till night』 2006/09/27 [S]
GO!GO!7188 『近距離恋愛』 2006/10/18 [A]
LOST IN TIME 『旅立ち前夜』 2006/10/25 [S] レビューを読む
※新しいステージへ旅立つための勇気となり、力となる歌です!
Munehiro(鈴木紗里奈) 『ジャパニーズ』 2006/07/19 [A]
ONE OK ROCK 『もしも太陽がなくなったとしたら』 2006/07/26 [A]
POSTMASTER 『ANSWER』 2006/08/09 [A] レビューを読む
※3ピースメロディックバンド、めまぐるしく変わるこのノリ好きだーw ドラムいい!
RAVE 『フォーリンスターリン』 2006/09/06 [A]
sleep warp 『サマーサイダー』 2006/11/22 [A]
TRICERATOPS 『僕らの一歩』 2006/09/21 [S]
VENUS PETER 『Hands』 2006/09/06 [A]他試聴
wash? 『LOSER』 2006/09/27 [A]
WRONG SCALE 『frame's laid out』 2006/04/26 [A]
8otto 『Ozero』 2006/07/26 [A]
※オット−、いいんだよぉw 洋楽っぽい歌が渋くて、前から気になってた♪

NEW チェックメモ   おすすめ
[A] アルバム [S] シングル Amazon で詳しく見れます♪

他の無料視聴サイトへ 音楽ランキング   audioleaf チェックメモ
| 音楽情報 | 03:10 | comments(4) | trackbacks(7) | q羽p |


NeOSITE 10th Anniversary 『I Say Yeah!』
PUSHIM / RHYMESTER / HOME MADE 家族 / マボロシ / May J.
所属するレーベル 「NeOSITE DISCS」 が、今年10周年を迎え
それを記念した、レーベル所属全アーティスト参加による
アニヴァーサリーソング 『I Say Yeah!』 が発売になります☆
プロデュースは、RHYMESTER / マボロシの Mummy-D が手掛け
参加アーティストが、随所で個性溢れる VERSE を披露しています!
このトラック、ものすごくカッコいい!!
ひたすら、同じリズムトラックをループしてるだけなんだけど
体に響くタイコみたいな音が、たまらない☆
これは絶対 CD の音で聴いたほうが、臨場感を味わえるわw
ネットで聴いても、ぜんぜん響いてこないもんねー。
Mummy-D の MC から始まり、PUSHIM、コーラスの美しい May J.
MICRO、宇多丸、そしてこの曲の中でいちばん響くリリック&韻踏みが上手い
KURO この声好きだーw
“俺は自由にもっと音楽を愛して こいつと心中”
でもさらに好きな声は、やっぱ Mummy-D だなー♪
May J. の歌になると、空気が美しく透明になる!
DJ JIN へと続き、最終の All サビ。
この解放的な彼らの歌を聴いてると、本来あるべき姿に
戻れそうな感じになります!
あと、だんぜん PV を観ながらの方が楽しめる
(楽しめない人は、あの輪の中にトリップしてないからだよぉ。)
終わり方、ものっすごくカッコいいし!!
なんか、ひとつになれた気がして、感動した。。。
未来へ向けての、ポジティブなメッセージが込められたこの作品☆
ぜひ、感じてみて下さいーw
10/3〜10/4 正午までの36時間、Sony Music をサイトジャック☆
『I Say Yeah!』 ミュージックビデオのフルコーラス
『Making of I Say Yeah!』 と、これとは別バージョンの裏メイキングも配信!
さらに、スペシャルライブ招待プレゼントもあり!!
10/27 「I Say Yeah! 〜NeOSITE 10th Anniversary Party〜」
永久仕様:DVD付2枚組(ミュージックビデオ収録)
初回限定仕様:一夜限りのアニバーサリーライブ招待&
スペシャルグッズが当たる、応募ハガキ封入

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします☆
| 音楽情報 | 18:18 | comments(4) | trackbacks(2) | q羽p |


iTunes Music Store 「今週のフリーダウンロード」 4
[60]
茨城発の遅れてきたヒーロー、かまボイラー。
サンボマスターの山口隆をプロデューサーに迎えた、1stミニアルバムが
懐かしい歌謡曲にも似た、親しみやすさ溢れた楽曲たちが揃っていたことで
吉田拓郎や泉谷しげるの再来だぁ!と人気が急上昇したらしい。
そんな彼らの、10/18発売2ndミニアルバム 「コバタスモーク」 より
『バイバイスルー』 が、無料配信☆
すべてがストレート! だから、まだまだです。
変化球投げて、落とさないとぉ。
「だらだらぁ」の「おらおらっ」な曲が、聴いてみたい。
きっと、ハマります。

 iTunes Music Store(Japan)     iTunes Music Store(Japan)     iTunes Music Store(Japan)

[61] 〜はこちら
[60] 09/27 かまボイラー 『バイバイスルー』
[59] 09/20 WINDY CITY 『Love Is Understanding (Love Hurt Version) feat. Keyco』
[58] 09/13 中山うり 『月とラクダの夢を見た』
[57] 09/06 NICO Touches the Walls 『アボガド』
[56] 08/30 Jine 『Bedroom』
[55] 08/23 RAVE 『カウボーイはオーロラの下で』
[54] 08/16 Asobi Seksu 『Thursday』
[53] 08/09 タニザワトモフミ 『I Think I Like You』
[52] 08/02 the samos 『Usual』
[51] 07/26 二階堂和美 『Lovers Rock』
[50] 07/19 メカネロ 『エンターテイナー』
[49] 07/12 RUNNERS-Hi 『room』
[48] 07/05 タラチネ 『MELLOW GOLD』
[47] 〜 [35] はこちら

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!
続きを読む >>
| 音楽情報 | 15:57 | comments(0) | trackbacks(4) | q羽p |


MySpace チェックメモ
AK'SENT 『Zingy featuring Beenie Man』 2006/06/28 [A]
(アクセント)
Amel Larrieux 『Trouble』 2006/08/18 [A]
(アメル・ラリュー)
Daniel Powter 『Free Loop』 2006/08/22 [A]
(ダニエル・パウター)
Eagles of Death Metal 『I Want You So Hard』 2006/10/25 [A]
(イーグルス・オブ・デス・メタル) レビューを読む
Fergie 『London Bridge』 2006/09/13 [A]
(ファーギー)
James Morrison 『Better Man』 2006/10/04 [A]
(ジェイムス・モリソン)
Jessica Simpson 『The Lover In Me』 2006/09/27 [A]
(ジェシカ・シンプソン)
Jill Scott 『Cross My Mind』 2004/09/23 [A]
(ジル・スコット)
Kaskade 『Be Still』 2006/09/20 [A]
(カスケード)
The KBC 『Seven Get Even』 2006/09/06 [A]
(ザ・ケー・ビー・シー)
Lily Allen 『Smile』 2006/07/17 [A] レビューを読む
(リリー・アレン)
Lupe Fiasco 『Daydreamin' ft.Jill Scott』 2006/10/11 [A]
(ルーペ・フィアスコ)
noe 『tonight the night』 2005/07/30 [A]
(ノーイ) OS LS
Over It 『Your Song』 2006/10/04 [A]
(オーヴァー・イット)
The Panic Channel 『Why Cry』 2006/08/30 [A]
(パニック・チャンネル)
Saosin 『Voices』 2006/09/26 [A]
(サオシン)
Sugarcult 『Do It Alone』 2006/08/30 [A]
(シュガーカルト)
The Sunshine Underground 『Commercial ...』 2006/11/22 [A]
(サンシャイン・アンダーグラウンド) レビューを読む
sweetbox 『Vaya Con Dios』 2006/03/01 [A]
(スウィートボックス)
tristan prettyman 『love love love』 2005/08/03 [A]
(トリスタン・プリティマン)

NEW チェックメモ   おすすめ
[A] アルバム [S] シングル Amazon で詳しく見れます

他の無料試聴サイトへ 音楽ランキング   audioleaf チェックメモ
続きを読む >>
| 音楽情報 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | q羽p |


PLAYLOG 招待キャンペーン実施中!
PLAYLOG(プレイログ)は、友人や知人との交流をより豊かなものにする
エンタテインメント・コミュニティサービスです。
音楽を中心としたエンタテインメントの要素により
“音楽から人をつなげ、人から音楽をつなげる”という
新しい楽しさを提供しています。

パソコンで聴いた曲から、同じ曲を聴いてる人につながったり
※iTunes / SonicStage / Windows Media Player / Winamp 他
好きなアーティストという共通の話題で盛り上がったり、日記が書けたり
※日付指定、絵文字、下書き、画像、携帯投稿も出来きますw
まわりのお友達を招待できたり、楽しい機能が盛りだくさん!
※アクセスログ(訪問された&訪問したメンバー記録)、Musicプレイログ
アーティストのコミュニティ、マイページで流せるWebうた(約45秒 105円)
メッセージ、気持ちを♥で残せる機能付きw

けっこう、PLAYLOG いいですよ!
mixi 登録出来ない、18歳未満の人が多そうだね。

BEAT CRUSADERS スタッフブログが 9/5オープンしてたりと、SONY系なので
今後、他のバンドでもあるかも♪

今なら、moraSony Music Onlin Japan 等で、招待キャンペーン実施中!

ちなみに、私のページはこちら
あっ、別におもしろくないので見なくていいですからぁ、笑。
| 音楽情報 | 22:32 | comments(10) | trackbacks(1) | q羽p |


PIZZA OF DEATH RECORDS
Hi-STANDARD(活動休止中)の G.横山健が社長を努める、インディーレーベル
PIZZA OF DEATH 内外の超強力15バンドが、レーベルの枠を越え
全て新曲&全曲キラーチューンという、初のレーベルコンピレーション盤を発売!
さらにこのコンピ盤のリリースを記念して、10/28(土)から
参加アーティストによる、全国5箇所6公演のレコ発ツアー 「PIZZA OF DEATH RECORDS presents"GET ON THE OMNIBUS TOUR"」 が開催されます!
福岡、仙台、名古屋、大阪、東京での各公演には、Ken Yokoyama が
ヘッドライナーとして出演。
さらに会場によって、異なるアーティストが出演するので
詳しい日程&出演者を、オフィシャルサイトでチェック☆
過去に PIZZA OF DEATH よりリリースされた音源から
選りすぐりの名曲を集めた、全10曲レーベルサンプラー盤
「Have A Slice Of Death」 も同時発売!
SSTVスペシャルサイトにて、曲は違ってたりしますが
12アーティストのPVが、9/30までフル視聴出来ますw
SLIME BALL 『ONE MORE MILE』 が、おすすめ!
このノリを聴いてしまうと、COMEBACK MY DAUGHTERS のいい曲が
弱く感じちゃう、汗。
唯一、コンピでフル試聴出来る2曲 ・・・ やっぱ、F.I.B いいわぁ☆
★☆★
The Very Best of PIZZA OF DEATH
Various Artists

オフィシャルサイト
(2006/09/06)
フル試聴 E-CARD
ピザ・オブ・デス・レコーズ
Amazonで詳しく見る
01. Highway Cost / WATER CLOSET
02. Are you standing on? / F.I.B
03. The Evidence / HAWAIIAN6
04. 消せない足跡 / MOGA THE ¥5
05. Let's Fuckin' Go / BBQ CHICKENS
06. 電撃セラピー / GARLICBOYS
07. RADIO "PUNK 007" / RAZORS EDGE
08. CONFIDENCE / UPPER
09. ROCKALYPSO / YOUR SONG IS GOOD
10. My Day / Ken Yokoyama
11. Time Flies / SLIME BALL
12. YOUR WAY / the原爆オナニーズ
13. Neon Planet / Naht
14. PRECIOUS / ASPARAGUS
15. Quiet Canvas / COMEBACK MY DAUGHTERS

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします
| 音楽情報 | 17:58 | comments(2) | trackbacks(2) | q羽p |


audioleaf チェックメモ
audioleaf では、インディーズバンドが楽曲・活動を公開したり
リスナーがお気に入りの音楽を探したりすることが出来ます。
たまに利用しているサイトなのですが、最近、動画配信も始まりました☆
ということで、視聴して良かったものをメモしていきたいと思います♪
※トータルバランスで選んでいます。
霞−KASUMI− / GOING HOME ※前半
GOOD 4 NOTHING / LIFE IS SUCH ONE
Lo / ハナ ※後半
The Starvan / These lines

NEW チェックメモ   おすすめ
| 音楽情報 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | q羽p |


WEB×DJマンガ×音楽×Podcast=『シネステージア』
このバナー、見たことある人いますか? ※ BARKSmixi 参照
ズンズンズンズンズンズンって、音が聴こえてきそうですよね!!


shinzou.jp とは ・・・
WEB×DJマンガ×音楽×Podcast=『シネステージア』
シネステージアは、共感覚をもった主人公 シンゾウと姉 タマコ
そして、その二人が偶然出会うことになる DJ カリタの3人によって
生み出される、音楽をテーマにした Webマンガです☆
※詳しくは、shinzou.jp にて。
このマンガ、スゴイんですよ!!
1話ごとにあるテーマソングと、マンガの中でプレイされる曲が
iTunes Music Store とリンクしているので
どんな曲なのか、チェック出来るんです♪
シンゾウたち3人の世界が、音楽を通して現実の世界と交差する
今までにないこの感覚!
Flash を使っているので、マンガが出てくるまでに流れる曲で乗せられるし
マンガが現れる場所によって、効果音も違うし
インデックスにある登場人物紹介とか、デジダルだし
ページをめくる音もあって、より現実味が増すというこの作り!!
もう、スゴイよぉーーー☆
このシネステージアの世界に惹きつけられるーーー!!
っていうか、DJの世界は少ししか知らなかったから興味深々w
音楽の幅もなかなか広まらないし、これを機にDJの音世界を
深くまで浸透させたいと思います!
8/24 UP予定の第2話が、早くも待ち遠しい♪ 詳しいブログ発見w これも

カリタの感情が、痛いくらいに伝わってくる ・・・ 元気だせーー!
シンゾウのDJを、リアルで聴いてみたい。 どんなセンスを持ってるのか。
杉原エンカの絵、いいよねぇ♪ 彼のサイトもスゴイよ!!

人気ブログランキング ← 参考になった方は、こちらをクリックお願いします!

 iTunes Music Store(Japan)

第1話 「緑の浸食」 8/12 UP  shinzou.jp@iTMS
* テーマソング = Nick Wood & Simon Le Bon 『Nobody Knows』
  (個人的評価 : あのシーンにこの曲は、合わない。
  ひとつの曲としては素晴らしいけど、やっぱりシンゾウたちみたいな
  同世代の奴らが曲を作らないと、意味が無い。丁寧すぎるんだ。)
* DJ Sugiurumn's Playlist = Daft Punk / COLDFEET / etc.
  (個人的評価 : Sugiurumn Remix サウンドがいちばんピッタリかな!
  Kaskade のビートもいい! でもボーカルが美しすぎる。
  全体的に美しい選曲なので、もっと奇想天外なのが聴きたい。)
* Shinzou Podcast = 『Nobody Knows』 メイキング映像
  土屋昌巳、屋敷豪太らと共に、ロンドンと東京で行われたレコーディング風景や
  サイモンとニックのインタビューシーンなどが、収められています。
  (個人的評価 : 始まりの shinzou 映像が、カッコいい!
  製作シーンも本格的で、このメッセージには納得です!!
  「音楽が憂鬱への対抗手段」 まさにそう。)


やっぱ、納得いかない。
シンゾウたちに、合わない。
私には、シネステージア(共感覚)は無いのだろうか。
みなさんの意見が聞きたいです!!!
これらの選曲、どう思いますか?
合ってる / 合ってない ← このどちらかをコメントに書いて!!
合ってる が多かったら、もっと勉強しなきゃですね、自分(汗)
続きを読む >>
| 音楽情報 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(3) | q羽p |


YouTube チェックメモ
SSTV / VMC  違法アップロード禁止キャンペーン 実施中!
※ほとんどのPVが削除されています。

須藤元気 『Love&Everything』 2006/09/06 [S] レビューを読む
ANZA 『彼方へ』 2006/08/02 [S]
Arctic Monkeys 『Leave Before the Lights Come On』 2006/08/12 [S]
※ PV の内容、ある意味すごいよね。。。
Cursive 『Dorothy at Forty』 2006/08/16 [A] レビューを読む
ELLEGARDEN 『Salamander』 × 2006/08/09 [S]
Flipper's Guitar 『Goodbye, our...』 2006/08/25 [A] レビューを読む
Flyleaf 『I'm So Sick』 2006/09/06 [A] レビューを読む
kokua (スガシカオ) 『Progress』 2006/08/02 [S]
LOST IN TIME 『まだ故郷へは帰れない』 × 2006/08/23 [S] レビューを読む
MO’SOME TONEBENDER 『You are Rock’n Roll』 2006/08/23 [S]
UVERworld 『SHAMROCK』 2006/08/02 [S]

NEW チェックメモ  × 削除されました
[A] アルバム [S] シングル Amazon で詳しく見れます♪

他の YouTube 紹介サイトへ 音楽ランキング   無料PVフル視聴 チェックメモ
続きを読む >>
| 音楽情報 | 14:17 | comments(3) | trackbacks(8) | q羽p |